LINE@ご登録で「初心者がゼロから始めるFXの教科書」プレゼント中!!

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー宿泊記【SFC修行おすすめホテル】

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

2018年度のSFC(スーパーフライヤーズ)獲得を目指して修行中です。

行き先になるのは、費用対効果の良い那覇が多いです。もちろんいつも1人やし、夜遅くまで飲み歩くので、寝るだけの宿泊先にこだわりはあまりないです。

ですが、せっかく行くならいろんな宿に泊まろうと思い、ANA尽くしの旅にしてみました。那覇のANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューに泊まったので、ホテルの概要とお得な宿泊プランを簡単に紹介します。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの場所

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューは天皇皇后両陛下を始め国内外のVIP御用達の格式あるホテルです。

 

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

那覇空港から車で約10分。ゆいレールの旭橋駅か壺川駅から徒歩10分ほどの場所にある。

駅から歩くと高台になっているので、少し疲れます。国際通りへも同じく徒歩10分ぐらいで行けます。

エントランスから入って、右手にあるフロントでチェックインします。

一番左のカウンターはIHGリワーズクラブ会員専用のカウンターになっているので、優先的にチェックインができます。

IHGはインターコンチネンタルホテルズグループの略で、インターコンチネンタル、クラウンプラザ、ホリデイ・インなど複数のブランドでホテルを運営している会社です。

国内ではANAと共同経営しており、ANAマイレージクラブ会員向けに様々な特典があります。

IHG系列のホテルに宿泊の際は、会員登録を忘れずに。

>>>IHG・ANA・ホテルズグループジャパン

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューの客室

ホテルはクラブラウンジが利用できる上層階のクラブフロアとクラシックフロアに分かれています。

泊まったのはもちろんクラシックフロアです。笑

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

 

シングル部屋が無く広々しているので、1人だと持て余しますが、かなり落ち着けます。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

どっちのベッドで寝るか迷いましたが、窓側のベッドで寝た。

 

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

バスルームも広いし、アメニティグッズも充実。

プールもある

フロントの奥にある階段を降りるとプールがあります。

プールに辿り着くまでにロッカールームがあり、着替えが可能です。そこも抜けると、写真のような看板が出てきます。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

 

入り口でスタッフからバスタオルをもらい、リクライニングチェア?に座ります。

プールには仕切りがあって、子供でも安心して入れるように浅いエリアもある。下の写真だと見にくいですが、右側がそうです。(汚い脚すみません。)

この日は、家族連れが多くて水には浸からず、プールサイドでひたすらチャートとにらめっこ。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

プール自体はあまりおすすめではありませんが、「海まで行くのはちょっと」「少し時間が空いたのでクールダウンしたい」という人にはいいかもしれません。

ANAマイレージクラブ会員、ANA SFC会員限定プランがお得!!

IGHグループのホテルであるANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューは、ANAのホテルというだけあってANA会員限定プランがいくつかあります。

プランによってはかなりお得に宿泊できます。

一番ベーシックなスタンダードツイン25平米の部屋で、大人1人1泊朝食付きの値段を比較してみます。

ベストフレキシブルレート

ベストフレキシブルレートは、IHGでもANA会員でも無い普通のプランです。

平日で15,000円前後、週末で20,000円弱。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

YOUR RATE(IHG®リワーズクラブ 会員専用料金) 

YOUR RATEは、 IHGリワーズクラブ会員専用のプランです。

ベストフレキシブルレートより5%安く、ペストプライス保証。他のホテル予約サイトでより安い値段を見つけた場合は、初日の宿泊が無料になります。

今回、僕はこのプランで宿泊しました。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

ANAマイレージクラブ会員 専用料金

ANAのマイレージ会員になれば、利用できるプランです。

特典として、朝食&ウェルカムドリンクサービス(会員本人のみ)が付きます。

参考価格をお見せしようと思いましたが、除外日が多くて1月まで全日程満室です。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

ベストフレキシブルレート(素泊まり)から5%OFFの料金です。

9月の最安値の24日の料金は、ベストフレキシブルレート(素泊まり)で11,000円です。

それの5%OFFで、10,450円で朝食付きで宿泊できます。

ANAスーパーフライヤーズ会員 専用料金

ANAの上級会員になれば発行権利がもらえるクレジットカード、SFCを持っている人専用のプランです。

  • 朝食&ウェルカムドリンクサービス(会員本人のみ)
  • 館内レストラン&バー 10%OFF

2つの特典が付いてます。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

最安値は同じく9月24日で、9,900円です。

普通のベストフレキシブルレートで予約すると、1泊朝食付きが13,000円なので、3,100円も安くで宿泊できます。

IHGの上級ステータスを目指すより、SFCで充分

IHGに限らずどこのホテルでも、宿泊数やポイント数で翌年度のステータスが決まるシステムがあります。

IHGではクラブ、ゴールド、プラチナ、スパイアというように、利用回数が多くなればなるほど上級ステータスを獲得することができます。

それぞれにレイトチェックアウトや、客室の無料アップグレードがあります。

しかし、SFC専用プランのように朝食無料はありません。

ホテルの上級ステータスを獲得するための費用とそれで得られる特典を考えたときに、SFCで充分かなと思います。

国内に限りますが、IHG系列のホテルではANAのSFC会員になれば、特典付きで安く利用できるのでSFC修行はかなり魅力的だと思います。

>>>IHG・ANA・ホテルズグループジャパン