LINE@ご登録で「初心者がゼロから始めるFXの教科書」プレゼント中!!

自分のトレードスタイルを確立させよう!!

トレードスタイルを確立する

FXトレードで利益を最大化するには、自分のトレードスタイルを見つけるのが一番の近道です。

基本をしっかり習得したら、自分の得意なトレードを確立させましょう。

成功の秘訣はパクリ+オリジナル

もし、あなたがビジネスや何かで成功したいのなら、一番手っ取り早い方法はパクリ+オリジナルです。

あのビルゲイツもmacをパクってwindowsを作り、アリババもアマゾンの模倣です。

アリババは、BtoBがターゲットのECサイトを取り入れたりして差別化を図り、今やアマゾンの時価総額に迫る勢いです。

成功したい分野で既に成功している人がいたら、まずはその人の手法や考え方をパクりましょう。

既に確立されている方法を使うので、成長も早く失敗も少なくて済みます。

自分の色を付けていくのはその次のステップです。

基本が出来てから、そこにオリジナル要素をくっつけて差別化を図ります。

頑固でプライドの高い人ほど成功しにくい

プライドの高い人ほど自分で考えた方法で取り組み失敗してしまいます。人に聞いたり、マネしたりするのができないのです。

いずれ成功する人も中にはいますが、かなりの時間を費やすと思います。

つまらないプライドを持ってる人は損なので、さっさと捨てちゃいましょう。

チャンスや運をも突き放してしまいかねません。

トレードスタイルは十人十色

FXトレードでは、ベースの手法を身につけた上で、さらに自分に合ったスタイルを見つけるのが非常に重要です。 

なぜなら一人一人、考え方や生活サイクル、運用資金などが違うからです。

  • 性格や生活サイクル
  • 本業か兼業か?
  • 運用資金
  • チャートの見れる時間帯
  • 許容できるリスクとそれに対するリターン
  • 短期・中期・長期

このように性格や生活サイクルが違ったり、投資にかけられる余剰資金は人によってバラバラです。

同じ生活サイクル、思考・考え方の人はいません。

また、使っているトレード手法が同じでも、投資スタイル(スキャルピング、デイトレード、スイング)が違えば、ポジションの持ち方も全く変わってきます。

つまり、同じ手法でもある人はロングを入れて、一方ではショートを入れてる人もいるわけです。

上級者トレーダーは必ず自分のトレードスタイルも持っている

自分のトレードを振り返って、得意な通貨ペアや、時間帯、あるいはチャートの形などを見つけましょう。

逆に自分が負けやすい相場を分析すれば、リスクを回避できるようになります。

このように自分が得意な相場で勝負すれば、自ずと勝率やトレードのレシオが良くなり、利益が増えるスピードが上がります。

それぞれ自分にあったトレードスタイルを身に付けるのが、トレード上級者への近道です。