LINE@ご登録で「初心者がゼロから始めるFXの教科書」プレゼント中!!

キリスト教の学校に12年間通った僕がオススメする讃美歌10選

オススメ讃美歌10選

中学、高校、大学と思春期の大半をキリスト教に触れてきた僕がオススメの讃美歌を10曲紹介します。

年数にすると留年したので計11年間、留学期間を合わせると在籍年数は12年にもなる。

讃美歌は、結婚式やらクリスマスやらCMでも使用されていたりするし、一種のエンターテイメントとして読んでいただけたらと思います。

讃美歌の良いとろこ

キリスト教学校と言えば、海外のボーディングスクールのようなガチガチの校則がある学校をイメージしがちです。

僕が通っていた学校は規則はそこまで厳しくないものの、中学の時は毎日礼拝があって祈ったり歌ったりしていた。

「主の祈り」っていう仏教でいう「お経」みたいな長い文を英語で覚えさせられたり、クリスマスのために毎日ハモりの練習させられたり、当時は「苦」でしかありませんでした。

しかし、12年も接していると愛着も湧くもんで、卒業式でオルガンの音色が流れ始めたときは泣きそうになった。

 讃美歌には、浄化とか落ち着かせたり悟らせる効力はあると思う。

たまに聞くと良いもんだ。

では、10位から紹介します!!

10位 勝利をのぞみ

アメリカの公民権運動のテーマソング。

平和や反戦などを訴える政治的メッセージの強い曲。

フォークシンガーのJoan Baez(ジョーン・バエズ)がホワイトハウスでオバマ大統領の前でパフォーマンスした動画です。

9位 馬槽のなかに

日本人作詞作曲の讃美歌。

キリストは馬小屋で産まれるのですが、馬槽はそれを表してます。

8位 あまつましみず

礼拝で結構歌う頻度が高かった曲。

水みたいに流れるような曲です。

7位 荒野の果てに

これは耳にしたことがある人が多いと思います。

これもクリスマスの曲ですね。フランスの伝統的なクリスマスキャロルが原曲。

イタリアのテノール歌手Andrea Bocelli(アンドレア・ボチェッリ)さんバージョン。

彼は、盲目で弁護士をしていたという凄い経歴の持ち主です。

僕の通ってた中学校では、クリスマスになると礼拝堂で全校生徒でクリスマスの讃美歌を練習していました。

クリスマスが近づいてきたある日、練習中に隣の友達とふざけてたら注意され、350人ぐらいの前で2人立たされてこの曲を歌わされたのを覚えてます。

僕の中では動画のボチェッリさんのイメージで歌いましたが、ヘタクソすぎたのかさらに怒られました。(笑)

6位 神ともにいまして

卒業式の鉄板ソングです。

出棺時にも使われるそう。

「神様がついてるから頑張ってね。また会う日まで」みたいな曲。

5位 聞けよ、愛と真理の

讃美歌にしてはアプテンポの曲でメロディーがめっちゃ好きです。

動画探してて全然見つからんなぁと思ってたら、「聞けや、愛の言葉を」が原題っぽいです。

いきなり関西弁になりましたね。

讃美歌は、歌集や宗派で題名や歌詞が微妙に違ってきます。

歌中の「あまねく世をてらす、あしたは来らん」のところのハモりが好きでたまりません。

4位 諸人こぞりて

クリスマスの代表曲ですね。

題名の「諸人」は、たくさんの人、すべての人を意味するらしい。

かっこいいバージョン貼っつけときます。

今年のサマーソニック2016にも出演したPentatonix(ペンタトニックス)のカバーです。彼らはアカペラのグループでかなりかっこいい。特に低音が!!

3位 いつくしみ深き

この曲は中学校の説明会に行った時に歌いました。

おそらく人生で初めての礼拝堂で聞いた讃美歌で、かなり思い入れがあります。

日本のジョーン・バエズとも言われる森山良子バージョン。ざわわ。

2位 父・子・聖霊の

10小節ぐらいの短い歌。

始業式や終業式などの行事の終わりに絶対歌ってました。

何回も歌うし、短いのでみんな歌詞を見ずに歌えるほどでした。

1位 心を高く上げよう 

讃美歌の中でもトップクラスの応援ソング!!

落ち込んだ時は是非これを!!

1位なのに良い動画見つからず。。。。

 

以上、10曲でした!!

良いのありましたか!?

 

GOD BLESS YOU!!

アーメン!!