FXトレードコンサル【1ヶ月無料】詳しくはLINE@で!!

台北の穴場グルメ:おすすめ魯肉飯とタピオカミルクティー

台北グルメ

先日(2018年11月中旬)、ANAのマイルを使って鹿児島ー東京ーマニラー台北の4都市を周遊旅行してきました。

海外フライトは全てビジネスクラスでかなり優雅な旅でした。

>>>ANA国際線特典航空券で複数都市周遊する方法【ANA特典航空券の裏ワザ】

マニラでは親しい友人と毎日一緒に過ごしましたが、台北では1人の時間が多く好きなようにブラブラしました。

ふと台北のグルメを堪能したいと思い、ネットで調べたお店に行ってきました。

おすすめの魯肉飯とタピオカミルクティーを紹介します。

地元の人が集まる美味しい魯肉飯の店

台湾の代表的なご飯と言えば、魯肉飯!!

豚肉を醤油ベースで甘辛く煮て、それをご飯にかけたスーパー美味しい丼物です。日本人が好きな味付けです。

2軒ともローカル臭の強いお店に行きましたが、やはり日本人のお客さんもいました。それだけ、人気があるということですね。

では早速ご紹介して行きます。

黄記魯肉飯

まず1軒目は、MRT(地下鉄)の「中山國小」駅から歩いて5分ほどのところにある「黄記魯肉飯」

緑の看板に黄の字が目印です。

台北グルメ

写真をご覧の通り、店の前は人だかりができています。

しかし、そのほどんとがテイクアウト待ちのお客さんです。

店内で食べる人は左側から入れます。

僕が行った時は、店内でも待ちが出ておりメニュー(日本語あり)と番号札を渡されました。

10分ぐらいで入れました。

台北グルメ

店内はとてもクリーンで、店構えからは想像のできない清潔感でした。

安い屋台のようなイメージをしていたので、全然違ってびっくりしました。

 

待ってる間に注文したので、席についたらすぐに料理が運ばれてきました。

この時にお会計を済ませます。

注文したのは、魯肉飯(小)と肉団子スープと煮卵です。

台北グルメ

魯肉飯は丁度いい絶妙な味付けで、2秒ぐらいで完食してしまいました。

これで、たったの250円ほどです。かなり安い!!

台北グルメ

 

黄記魯肉飯

  • 住所:台北市中山區中山北路二段183巷28號
  • 営業時間:11:30~21:30
  • 定休日:月曜日

富覇王猪脚

2軒目は、渡辺直美もおすすめの「富覇王猪脚」です。

ここは豚足で有名なお店らしいですが、魯肉飯も非常に美味しいです。

最寄りの駅は、MRT(地下鉄)の「松江南京」駅です。

台北グルメ

店の入口左側に見えるおっちゃんの所で、注文して先にお金を払います。

写真を撮った時は空いてましたが、着いた時は隣の隣の店の前まで行列ができてました。

 

黄記魯肉飯と同様に店内はクリーンで、どことなく高級感溢れる照明でした。

台北グルメ

1人で行くと相席になるらしく、1人だった僕は現地のおばちゃんと相席魯肉飯でした。

 

豚足には3種類の部位があるらしく、そのうち2種類はすでに売り切れでした。

残っていた蹄のとんを注文しました。

味は少し脂っこくて、口がオイリーになります。豚足も一皿食べるとお腹いっぱいになります。

台北グルメ

値段は350円ほどで、黄記魯肉飯より少し高めです。

 

富覇王猪脚

  • 住所:台北市南京東路二段115巷20号
  • 営業時間:11:00~20:00
  • 定休日:日曜日/月曜日

地元の大学生に大人気のタピオカミルクティー

台湾で人気のドリンクといえばタピオカミルクティーです。

街のそこら中にタピオカミルクティーを販売しているお店が並んでいます。

今回は、その中でも独断と偏見で美味しそうなお店に行ってきました。

陳三鼎

学生街である公館駅を降りて歩いて5分のところにある「陳三鼎」

すぐ近くには台湾大学があります。

ネットの情報によると、いつもは学生さんや観光客でいっぱいらしいですが、この日は1秒も待つことなくオーダーできました。

台北グルメ

 

「青蛙撞奶(チンワージョンナイ)」というタピオカミルクが看板メニューです。

店前にぶら下がってるメニューにもわかりやすく超人気と書いてあります。

台北グルメ

見た目より量が多くて、飲み干すまで結構時間かかりました。値段は130円ぐらい。

近くの台湾大学で散歩しながら飲むのがおすすめです。

 

陳三鼎

  • 住所:台北市萬全街16號
  • 営業時間:11:00〜21:30
  • 定休日:月曜日