FXトレードコンサル【1ヶ月無料】詳しくはLINE@で!!

カナダドル/円のトラリピ設定:運用資金100万円で月利2.4%

トラリピCAD/JPY

今日はノブ(@novnovofficial)も実際に運用しているトラリピのおすすめ通貨ペアカナダドル/円の設定を紹介します。

トラリピを提供しているマネースクエアもおすすめしている通貨ペアです。

この記事は、

「これからトラリピを始めるけど通貨ペアは何が良いん?設定はどうすればいい?」

と言う方に有益な内容となっております。

カナダドル/円のおすすめポイント

FX初心者なら普通は対円の通貨ペア(米ドル円、豪ドル円などなど)で運用するのがいいかもしれません。

しかし、今から紹介するカナダドル/円も初心者の方でも運用しやすい通貨ペアです。

 

カナダドルをおすすめするポイントは3つです。

  • カナダは利上げサイクルに入っている
  • 豪ドルNZドルよりもスワップが高い
  • レートが安値圏である

詳しい解説はこちらの記事をご覧ください。

>>>今トラリピを始めるなら最適な通貨ペアはカナダドル/円。おすすめする3つの理由

カナダドル/円のトラリピ設定

では、実際のトラリピの設定方法を考えていきます。

  • 仕掛けるレンジ幅は?
  • 1回のリピートの利益幅は?
  • らくトラ運用試算表でシミュレーション

仕掛けるレンジ幅

2009年以降のカナダドル/円のチャートです。

トラリピCAD/JPY

このチャートから、綺麗に90円のところで水平ラインを引けるのがわかります。

90円が一旦の節目になり、このラインで跳ね返りやすくなります。

 

レンジの下値は75円です。

80円で設定してもオッケーですね。特に運用資金が少ない人。

したがって、75円〜90円に「買い」のトラリピを設定します。

 

ハーフ&ハーフで90円〜105円は「売り」のトラリピを仕掛けてもいいかもしれません。

>>>ハーフ&ハーフとは?少ない証拠金で効率良く稼ぐ【トラリピ設定】

しかし、スワップが高いので僕は「買い」トラリピだけにして様子を見ています。

1回のリピートで狙う利益

狙う利益幅は、通貨ペアごとにベストな設定があるのでそれに従います。

CAD/JPYの場合は、0.99円です。キリよく1.00円で設定します。

>>>トラリピの利益幅はいくらがベスト?【通貨ペア別】

1回のリピートで得られる利益は1,000円です。

らくトラ運用試算表でシミュレーション

では、次にらくトラ運用試算表でシミュレーションしましょう。

運用資金は100万円です。

入力する数値は下記の通りです。

トラリピCAD/JPY

 

買いの設定:トラップ値幅は0.20円で、ロスカットレートが71.70円、ロスカット時に残る資金は247,200円です。

トラリピCAD/JPY

 

リーマンショック後のカナダドル/円の最安値が68.42円なので、大暴落が来てもギリギリ耐えられる設定です。

そこまで落ちるまでに利益を積み重ねていると思うので、心配する必要はないと考えています。

実際の運用実績

ノブは、全く同じ設定で2018年9月から運用開始しています。

100万円の運用で2ヶ月で約24,000円の利益が上がっています。

月利2.4%で年利にするとなんと29%です。

運用実績は引き続き更新していきます。